海外旅行専門ノウハウ2019

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【ビザ申請】必要書類の大枠を掴むために

スポンサーリンク

こんにちは!

トラベルコンサルタントです*(^o^)/*

 

最近は暑かったり、寒かったり

服選びが難しいですね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は初めてVISAを取得される方向けの

基本的な必要書類をご案内致します。

中でも、ほぼ100%必要なものです。

 ビジネス, キャリア, 意気消沈した, 従業員, 疲れ, 式, 女性, 頭痛の種

VISAの申請書類は

国、申請場所、VISAタイプによって

追加で必要であったり、

逆に不要な書類があったりと様々です。

 

しかし、下記の書類は基本の申請書類と

なりますので、ご参考ください。

(あくまで商用目的のVISAです)

f:id:ikamamo:20190511130159j:image

 

 

【100%必要なもの】

・パスポート

    有効中かつ規定の残存日数

    規定の査証空欄ページ

 

・申請書

    規定の紙に記入したり、

    Webで記載したものを印刷したりと様々

    作成後は本人のサインをする場合が

    多いです。

 

・写真

   本人の写真が必要になります。

   サイズや背景の色など、細かい規定は

   その国ごとによって様々です。

   背景は白が無難です。

   中には、発給されたVISAに提出した

   写真が表示されるものもあります。

 

・招聘状

    Invitation letter とも呼ばれます。

    渡航先の現地会社から

  「Aさんを呼びよせます」という内容。

    申請するVISAの国や種類によって、

    記載項目の規定が異なります。

    現地会社の社印やマネージャークラスの

    サインが必要

 f:id:ikamamo:20190511130210j:image

以上、4点は基本的に原本が必要になります。

 

ここで補足ですが、VISAは基本的に

申請の段階でお金がかかります。

無料の場合もあるのですが、多くのVISAが

1万円前後の料金を徴収されます。

 

しかも、例え書類の不備等で

VISA発給されなかった場合でも

申請料金の返金はありません。

ご注意ください。

f:id:ikamamo:20190511130227j:image

他の必要書類も今度ご案内しますね〜

 

www.trips-businessblog.com

 

www.trips-businessblog.com