海外旅行専門ノウハウ2019

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【アメリカビザ】写真規定まとめ

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回はアメリカビザを申請する際に

必要な写真の規定についてです。

 

・今度、アメリカビザを取得予定

・写真のサイズや決まりってある?

・どんなことに注意が必要?

 

こんな疑問にお答えしていきます!!

<アメリカビザの写真>

アメリカビザを申請する際は

必要書類の他に、

申請者の顔写真が必要です。

 

写真規定は細かく決まっており、

規定を満たさない物は

申請の遅れ、却下されます。

 

そのため、今回

こちらで規定や注意点をチェックし、

順調に申請を進めましょう。

 

 

<写真規定>

演技, 俳優, 調整します, 大人, アーティスト, オーディション, 舞台裏

アメリカビザの写真規定は

以下の通りです。

 

・6カ月以内に撮影されたもの

原本とJPEGデータも必要。

・頭のサイズ

 頭の頂点からあごまでの長さは、

 写真縦の長さの50%から70%の間。

 底辺から目のまでの高さは、

 全体の縦の長さの55%から70%、

 または約2/3。

・まっすぐに前に顔を向けて、

 両目が閉じていないこと

・背景

 白またはオフホワイト。

 模様のない無背景のもの

・影をなくす

・表情は自然に

・写真は正方形。

・最小画素数

 600ピクセルx 600ピクセから

 1200ピクセルx1200ピクセル。

  

アメリカビザ 写真規定

米国ビザ申請 | 写真および指紋 - 日本 (日本語)

 

 

<服装>

渡す, パスポート, Id, エントリー, 口, Id カード, ドキュメント

写真を撮影する際の服装についてです。

特に厳しい規定はありますが、

背景が白のため、

白以外の襟付きシャツを

オススメします。

 

アメリカビザは申請の際

面接もあるため、

写真の印象も大切です。

 

 

<アップロードの確認>

アメリカビザの写真は

原本の他に、JPEGのデータが

必要です。

 

そのデータは申請書に

予めアップロードしなければ

なりません。

 

データがアップロード可能かは

こちらのURLから

確認が可能です。

https://ceac.state.gov/genniv/

 

 

<写真アップロード手順>

①上記URLをクリック
②Select a location~で
 JAPANのOSAKAやTOKYOを選択
③TEST PHOTOをクリック
④写真をアップロードし、
 NEXTをクリック
⑤○がでればOK
 NGの場合はアップロードページで
「PHOTO CROPPING TOOL」を
 使用してサイズ等を調整し、
 再アップロード