みんなの海外旅行・出張

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【アメリカ】渡航歴を確認する方法

スポンサーリンク

こんばんは~

トラベルコンサルタントです!

 

本日は

アメリカへの渡航歴

についてです。

皆さんはアメリカに行ったことはありますか?

グアムやハワイも含めてOKです!

 

渡航歴確認

実業家, 陽気な, 確認, Dollar, 神, 信頼, 成功

今回アメリカへの渡航歴が確認できる

便利なツール(しかも無料!)を

ご案内致します。

 

1.数年前にアメリカに行ったが、日付が知りたい。

2.アメリカの滞在日数を調べたい。

3.アメリカに長期間滞在しており、

 税金を納める必要があるかもしれない、、、

 

こんな疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。

1と2はアメリカのVISAを取る時に必要な情報です。

 

 

I94 

「i94」とサイトを紹介します。

 

i94のURL

I94 - Official Website

 

ここでアメリカの渡航歴が調べられます。

 

 

確認する方法

手順は

①URLにアクセスする。

②上のメニューバーのVIEW TRAVEL HISTORYをクリック

③CONSENT&CONTINUEをクリック

④空欄に自分のパスポート情報を入力

⑤いつアメリカに入国して、いつ出国したかが表示されます。

 

本当は實際の画面を表示させたい所ですが、

個人情報の関係で手順のみとさせて頂きます。

 

これ、試して見た方は便利だな~と感じると思います。

自分のパスポートのスタンプを探さなくてもいいから楽ですよね!

  

 

 

税金の確認

アメリカに長期滞在している場合

税金を納める必要が出てくる場合があります。

 

アメリカと日本ではこんな税金のルールがあります。

 

・日本人がアメリカに年間180日以上、

 仕事で行く場合は納税の義務がある。

・上記180日の起算は基準がなく、

 1年間のうちどこかの区切りで180日以上の

 滞在があった場合は納税をしなくてはならない。

  

この税金の話があるため、

アメリカによく仕事で滞在する人は、

このi94で滞在日数を計算する必要があります。

 

年間180日を超えてしまうと、

大きな税金を収めなくてはならないため、

必ずチェックが必要ですね!