みんなの海外旅行・出張

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【海外航空券】子供料金の情報まとめ

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は海外航空券の

子供料金(子供運賃)の秘密について

解説していきます!

 家族, ショッピング センター, 購入, 食品, お菓子, 製品, トロリー

・今度、子供と海外に行く

・海外航空券に子供料金ってあるの?

・割引率は?

 

こんな疑問にお答えしていきます!!

<海外航空券 子供料金>

ご存知ない方も多いのですが、

海外航空券に子供料金はあります。

 

ただ、インターネットの予約サイトだと

大人料金がベースで作られているため、

なかなか子供料金で購入することは

難しいのが現状です。

 

子供料金の航空券がほしい場合は

旅行会社を使って

予約・購入をオススメします。

 

 

<割引率>

 

子供料金は大人の運賃から

割引された運賃となります。

 

旅行当日の年齢を基準にして

下記の料金が子供料金です。

 

①旅行出発日時点で2歳未満

・座席を利用しない(大人の膝の上)場合、

  大人運賃の10%が幼児運賃

・座席をご利用になる場合は、

大人運賃の75%の小児運賃が適用されます。

 

②旅行出発日時点で2歳以上12歳未満

・ 大人運賃の75%の小児運賃

 

③旅行出発時点で12歳以上

・大人運賃が適用。割引はありません。

 

※一部の運賃で幼児運賃・小児運賃の

設定がない場合もあり。

 

 

<日系航空会社 子供料金について>

どの航空会社でも、

基本的には子供料金の割引率は同じです。

 

日本人の利用が多い、

JALとANAはこちらから↓

 

JAL

子供運賃はありますか。

 

ANA

子供と一緒に海外旅行!子供料金ってあるの?旅の手配の疑問を解決!|ANA Travel & Life

 

 

<注意点まとめ>

・子供料金で海外航空券は旅行会社がオススメ

・旅行当日の年齢を基準にする。

・12歳以上は割引なし。