みんなの海外旅行・出張

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【パスポート申請】必要書類と規定は大丈夫?

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は

パスポート申請の必要書類

についてです。

 パスポート, 米国, ドキュメント, 旅行, 識別, 出入国管理, Id

こんな方に読んでほしい

こんな疑問にお答え!

・初めてパスポートを申請する方

・パスポートを更新する方

・パスポートの必要書類が知りたい方

パスポート申請

パスポート, フラグ, 旅行, ビザ, 識別, アメリカ合衆国, アメリカ

海外へ旅行・出張する場合は

必ずパスポートが必要です。

 

パスポートの申請には

いくつか書類を事前に

準備しなければなりません。

 

パスポートの申請は

各都道府県の旅券センター

申請します。

 

そこで今回は

必要書類とそれぞれの規定について

お伝えしていきます。

 

 

必要書類

パスポートを申請するためには

以下の書類が必要です。

 

・申請書

・戸籍謄本

・写真

・身元確認書類

・収入印紙(申請料)

 

ただし、2回目以降のパスポート更新であれば

戸籍謄本は省略可能です。

 

 

各 書類規定

書き込み, 人, 書類, 紙, ノートブック, コーヒー カップ, 仕事, 作業

 

 

*申請書

•5年用と10年用、記載事項変更用がある。
•機械で読み取るので折り曲げないよう注意
•20歳未満は5年用のみで、法定代理人署名が必要。

 

 

 

 

*戸籍謄本

•6ヵ月以内に作成されたもの
•同一戸籍内の方が同時に複数申請する場合は謄本1通で可。

 

 

 

*写真

•申請日前6ヵ月以内に作成されたもの
•縦45mm、横35mm
 (ふちなし。頭(顔)は頭頂から顎までが34±2mm)
 頭の上の余白が4mm±2mm。
•無帽で正面を向いたもの。無背景(薄い色)
•裏面に氏名を記入しておく。
 表面にインクにじみ、凹凸が出ないよう注意。
•白黒・カラーどちらでも可
•申請者本人のみを撮影したもの。
 

 

*身元確認書類

(1)1点でよいもの
•日本国旅券(有効なもの又は失効後6ヵ月以内)
•個人番号カード
•住民基本台帳カード(写真付)
•写真付身体障害者手帳(貼替え防止加工のもの)
•運転免許証
•運転経歴証明書
 平成24年4月1日以降に交付されたもの)
•電気工事士免状
•船員手帳
•写真付身体障害者手帳
(貼替防止加工されているもの)
•宅地建物取引士証
•海技免状
•官公庁職員身分証明書
•特殊法人職員身分証明書
•猟銃・空気銃所持許可証
•無線従事者免許証

 

(2)2点必要なもの(A+AまたはA+B。Bから2点は不可)

A
•健康保険・国民健康保険・船員保険などの
 被保険者証
•共済組合員証
•国民年金・厚生年金などの年金手帳
•被爆者健康手帳
•後期高齢者医療被保険者証
•介護保険被保険者証
•印鑑登録証明書(併せてその実印も要)
•国民年金・厚生年金
 船員保険・共済年金恩給などの証書

B
•写真付きの「会社の身分証明書」
 または「学生証・生徒手帳」
 または「公の機関が発行した資格証明書」
•失効旅券(失効後6カ月を越えるもの)
•本籍地の市町村が発行する身元証明書
•療育手帳

 

 

申請期間

ラップトップ, オフィス, 手, 書き込み, ビジネス, ドキュメント, 契約

パスポート申請には

約1週間かかります。

 

各旅券センターによって

受領日数や営業日が異なりますので、

事前にHPなどで確認しましょう。

 

 

代理申請

パスポートの申請は

旅行会社などの代理人が

行うことが可能です。

 

ただし、申請は代理人でも可能ですが、

パスポートの受領は本人でないと

できません。

 

 

申請上の注意

ここではパスポートを申請する際、

皆さんがよく失敗するポイントを

お伝えしていきます。

 

・写真が規定を満たしていない。

・申請書の記載に不備がある。

・旅券センターが混んでいて、

 申請に数時間かかった。

・申請書の自署サイン欄から

 署名がはみ出している。

・海外に行くギリギリになって

 パスポートを申請する。