みんなの海外旅行・出張

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【海外出張】職種・仕事まとめ

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は海外出張

についてです。

 

こんな方に読んでほしい

こんな疑問にお答え!

・海外出張に行きたい

・海外出張のある職種とは?

・どんな仕事をするの?

海外出張

皆さんの会社には

出張がありますでしょうか。

 

全くない仕事も

毎日国内外へ出張する仕事も

様々だと思います。

 

今回は

・海外出張に興味がある方

・海外出張のある仕事がしたい方

向けに情報をお伝えしていきます。

 

 

海外出張のある職種と仕事内容

海外出張へ行くためには

まず、海外出張のある会社に

就職するのが一番です。

 

では、どんな業種があるのでしょうか。

 

メーカー

機械や製品を作成するメーカーは

海外へ自社製品を輸出していることが

あります。

 

しかし、その機械・製品を

使える状態にするために

指導・据え付けを行います。

 

また、定期的なメンテナンスで

出張することも多いです。

 

 

商社

こちらはほとんどが商談です。

商社の人は世界各地で商談を行うため、

一回の海外出張で数カ所の

国・都市を回ることもしばしば。

 

 

飲食業

チェーン店等の飲食店は

海外に出店するときに

海外出張します。

 

 

旅行業

こちらは添乗業務で実際に旅行する場合と

海外に支店を作る場合の2種類が

大きな仕事内容です。

 

 

現地法人

アクション, アフリカ系アメリカ人, アフリカ系, アメリカ, ブラック

日本の会社には

海外に現地法人(支店)を持っている会社が

たくさんあります。

 

そんな企業に就職すれば

毎年必ずその現地法人との交流がありますので

出張もあるはずです。

 

 

海外出張がない業界

特に、金融業は海外出張がありません。

・銀行

・証券会社

 

 

メリット・デメリット

皆さん、海外出張は好きでしょうか。

ここではメリット・デメリットを

まとめてみたいと思います。

 

メリット

・社費でいろんな国に行ける

・日当が高い

・マイレージが貯まる

 

デメリット

・慣れない環境での仕事

・会社が休みの日でも

 出張する場合がる

・飛行機の長時間フライトは大変

 

 

まとめ

・海外出張するなら、

 金融業はNG

・大変だけど、メリットも多い