みんなの海外旅行・出張

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【飛行機の座席指定できない】JALやANAの対処法

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は

飛行機の座席指定

についてです。

 

・今度、飛行機に乗る予定がある。

・飛行機の通路側の席がどうしても取りたい

・事前座席指定を取ろうとしたが、

 空いている席がない。

 

こんな疑問・お困りに

お答えしていきます!!

座れない席がある理由

航空券の予約、購入ができても、

座席が事前に指定できない場合があります。

 

特に困るのが、ブロック席です。

 

ブロック席とは、

航空会社があらかじめ、

その座席を確保し、お客さんが

その席を指定できないように

してしまう席のことです。

 

では、航空会社はなぜ、

こんなブロック席を

設けるのでしょうか?

 

 

ブロック席がある理由

f:id:ikamamo:20190527123407j:image

航空会社がブロック席を設ける理由は

以下の場合が多くなります。

 

・上級会員のための席

・子連れ席

・身体の不自由な乗客の席

・乗務員(CAさん)の席

・有料席に乗客を誘導するため。

 

このようにして、航空会社は

ブロック席を設定しています。

これらは、航空会社や

運行路線によりますが、

一般の乗客は座ることができません。

 

ですが、ブロック席に座る方法が

ゼロではありません。

 

では、どのようにすれば、

ブロック席に

座ることができるのでしょうか?

 

 

ブロック席に座る方法

f:id:ikamamo:20190527123525j:image

機内のブロック席に座る方法は

以下の3つの方法があります。

 

  1. なるべく早くチェックインをする。
  2. マイレージのステータスを上げる。
  3. 座席指定料を支払う。

 

②のマイレージのステータスについては、

すぐにできることではありません。

何度も飛行機に搭乗したり、

マイレージが貯まるように、

クレジットカードを利用する必要が

あります。

 

ただ、①と③はすぐにでも可能です。

 

①のチェックインを早める方法は

空港に早めに行くだけでなく、

WEBからチェックインすることが

できますので、ぜひトライしてみてください。

 

③の有料座席は

航空会社や指定する場所によって

料金が異なりますが、

数千円~指定することが可能です。

どの席に座るか心配な方は

料金を支払った方が

早いかもしれません。

 

 

関連記事

www.trips-businessblog.com