海外旅行専門ノウハウ2019

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログです。

【タイビザ】名古屋領事館申請 取得方法公開

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は前回に引き続き、

タイビザの取得方法です。

 

中でも、中部地方、

東海地方にお住まいの方向けの

名古屋領事館申請について

お伝えして行きます。

 

 

 

 <タイ名古屋領事館>

名古屋領事館のHPはこちら↓↓

www.nagoya-thaiconsulate.jp

 

 

タイの名古屋領事館は

旅行会社による代理申請や

ビザ申請者本人の

どちらも申請可能です。

 

 

<取得日数>

ビザを申請してから、

受領までに4開館日が必要です。

(申請日を含む。)

 

これはどのビザタイプでも共通です。

 

 

<必要書類>

名古屋領事館でタイビザを申請する場合、

下記の書類を準備ください。

(ノン・イミグラントビザむけ)

 

・申請書

・写真(2枚)

・パスポート

・往復航空券

・英文経歴書

・タイ側の会社登記簿謄本

・日本側の会社推薦状

 

上記7点が必要です。

ただし、シングルビザもしくはマルチビザの

申請ビザ種類によって

不要なものがある場合があります。

 

 

書類のサンプルは

こちらの領事館のサイトから

確認することができます。

www.nagoya-thaiconsulate.jp

 

 

 <書類不備に注意>

タイの名古屋領事館は近年、

書類のチェックが厳しくなっています。

 

・提出書類に一貫性がない

・誤字・脱字

・必要情報がモーラされていない

 

等、これらは申請を受け付けて

もらえません。

 

ビザ申請には時間に余裕をもって、

再度、内容の確認をしてください。 

 

 

<東京大使館申請>

www.trips-businessblog.com

 

 

<大阪領事館申請>www.trips-businessblog.com