海外旅行専門ノウハウ2019

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【ゼロから始めるABTC】APECカードとは?②

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回も前回に引き続き、

ABTC:

APECビジネス・トラベル・カード

についてです。

www.trips-businessblog.com

 

・有効期間は?

・どの国も使えるの?

・申請って大変?

 

こんな疑問にお答えしていきます!!

 

 

 

<有効期間>

ABTCの有効期間は

原則,交付から5年間です。

 

ただし,ABTCを発行する時点で

パスポートの残存有効期間が

5年未満の場合は,

発行されるABTCの有効期限は

パスポートの有効期限と同一になります。

 

 

<使用条件>

APECには,現在21の国・地域が参加していますが,

現在ABTC制度に完全参加しているのは,

そのうちの19か国・地域です。

(オーストラリア,ブルネイ,チリ,

 中国,中国香港,インドネシア,

日本,韓国,マレーシア,

メキシコ,ニュージーランド,

パプアニューギニア,ペルー,フィリピン,

ロシア,シンガポール,台湾,

タイ及びベトナム)。

 

これらの国・地域のうち,

事前審査の結果,

承認を受けた国・地域に

短期商用目的にて入国・入域を

希望する場合には,

査証なしで入国審査を受けられます。

 

 

<利用上の注意>

ABTCを用いて入国した場合に許される

活動内容は短期間行われる

収入又は報酬を伴わない活動であって,

商談,業務連絡,市場調査,

投資のための契約締結,

納品後の報酬を伴わないアフターサービス等に

限定されています。

 

短期商用以外の渡航目的(観光など)での

使用は想定されておらず,

また,収入を伴う事業を運営する活動

又は報酬を受ける活動を行う場合には,

一般に就労ビザが必要となるほか,

かかる事態が判明した場合には,

当該参加国・地域の国内法令に従い

処罰される可能性があります。

 

 

<関連記事>

www.trips-businessblog.com

 

www.trips-businessblog.com

 

www.trips-businessblog.com

 

 

www.mofa.go.jp

 

スポンサーリンク