海外旅行研究所

トラベルコンサルタントが海外旅行のノウハウを発信中。ビザの情報を中心にお届けしています!

【飛行機が遅延】対処の基本2019年

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は

飛行機の遅延、遅れ

についてです。

 

日本の地下鉄やJRとは異なり、

飛行機はよく遅延します。

 

そんな時、どんな対処法が

あるのでしょうか。

 

・搭乗予定の飛行機が

 大幅に遅れている

・乗り継ぎ便が遅延し、

 次の便に乗り継ぎできない

・飛行機の遅延について

 保証はどうなるの?

 

こんな疑問にお答えしていきます!!

 

 

 

<飛行機の遅延パターン>

飛行機が遅延する理由は

様々です。

 

・天候理由

・飛行中の風

・空港の滑走路混雑

・管制塔の飛行管理 …etc

 

飛行機はちょっとしたことで、

到着時間が遅れやすい交通機関です。

 

特に、中国系の航空会社は

注意が必要です。

 

また、その他の航空会社も

1時間程度の遅れはよくあります。

遅延を込みでスケジュールを

立てる必要があります。

 

 

<遅延の保証>

飛行機が遅延した場合、

保証はあるのでしょうか。

 

例えば、

飛行機の機材トラブルで

出発が大幅に遅れた場合、

航空会社から空港で使えるクーポンを

貰えることがあります。

(主に飲食用)

 

場合によっては、

遅延証明をもらうことも可能です。

空港のその場でもらえる場合と

HP等からご自身で

取得する場合があります。

 

 

<乗り継ぎ便の遅延>

次は注意の必要な

乗り継ぎのある場合です。

 

例えばこんな旅程の場合です。

 

例:広島→成田→ロサンゼルス

  全区間JAL

 

上記、広島→成田便が遅延し

成田でロサンゼルス行きの飛行機に

乗り継ぎできなかった場合、

どうなるのでしょうか?

 

こんな時、多くは

・成田→ロサンゼルス便が

 出発を遅らせてくれる。

・次の日の成田→ロサンゼルス便に

 変更される。

・他の航空会社に振り替えられる。

 

のいずれかになります。

 

ただし、保証は遅延の理由が

航空会社の落ち度による場合です。

 

天候等で遅延した場合は

航空会社もあまり

保証してくれないケースが

ほとんどです。

 

 

<2種類以上の航空券の場合>

また、2種類以上の航空券で

乗り継ぐ場合は保証してもらえない

場合があります。

 

例えば

 

例:広島→成田 JAL

  成田→ロサンゼルス ANA

 

これらの航空券は航空会社が異なるため、

2種類の航空券として

カウントされます。

 

しかし、

広島→成田 ANA便が遅延しても

次のJALにはその遅延情報が

伝わらないため、

出発を遅らせる等の対応は

されません。

 

同日で乗り継ぎのある場合は

なるべく同じ航空会社で

航空券1つに統一したほうが、

遅延時の対策にもなります。

 

 

<関連記事>

 

www.trips-businessblog.com 

 

www.trips-businessblog.com

  

www.trips-businessblog.com

  

www.trips-businessblog.com

  

www.trips-businessblog.com