海外旅行専門ノウハウ2019

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログ

【バングラデシュ】ビザ取得方法

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回はバングラデシュの

ビザについてです。

 

必要書類や申請の基本について

お伝えしていきます!

 

・バングラデシュに行く予定がある

・バングラデシュのビザを取得したい

・ビザの必要書類は?

 

こんな疑問に

お答えしていきます!!

 バングラデシュ, 川, ボート

 

 

 

<バングラデシュの入国要件>

日本のパスポートは

ビザがなくても入国できる国が

多くあります。

 

しかし、今回の

バングラデシュに関しては

例外です。

 

観光・仕事等、

渡航目的に関係なく

ビザが必要になります。

www.trips-businessblog.com

 

 

<ビザの種類>

バングラデシュのビザは

大きく2種類に分けられます。

 

・観光

・商用(仕事・業務)

 

観光と商用の2種類に分けられますが、

その中でも滞在期間が

306090日間と設定があります。

 

 

 <必要書類>

今回は商用ビザの必要書類を

ご案内致します。

 

・パスポート

・申請書

・証明写真

・往復航空券

・会社推薦状

 

 

<取得所要日数>

ビザは東京の

バングラデシュ大使館で申請します。

※バングラデシュ大使館HP

bdembjp.mofa.gov.bd

大使館に書類を申請してから

ビザが発給されるまで、

5開館日必要です。

 

 

<ビザ申請料金>

なんとバングラデシュビザは

ビザ申請料金が無料です。

 

これは観光・商用の

両方同じです。

www.trips-businessblog.com

 

   

<申請の注意点>

バングラデシュビザの

特に注意頂きたい点が2つあります。

 

1つ目は

必要書類の会社推薦状です。

 

これは英文で作成するのですが、

作成した後、商工会議所で

認証が必要です。

 

 

2つ目はビザを

マルチプル(複数回入国可)タイプで

申請する場合です。

 

その場合は上記申請書類に加えて、

現地受け入れ先の

英文招聘状が必要です。