海外旅行専門ノウハウ2019

年間2000人の海外航空券とビザ手配するトラベルコンサルタントのブログです。

【インドネシアビザ】査証発給許可 取得方法

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今日は、

インドネシアビザについてです。

ビザ申請に関する

重要な書類について

お伝えします。

 

 

 

<インドネシアビザ>

インドネシアビザを取得する場合、

「査証発給許可書」

という書類が必要です。

 

インドネシアのビザについては

こちらの記事をご参照ください。

↓↓↓

www.trips-businessblog.com

 

www.trips-businessblog.com

 

 

<査証発給許可書とは>

査証発給許可書は

「VTT」や「テレックス」

と呼ばれます。

 

査証発給許可書は

ビザ申請前に現地身元保証人が

インドネシアの入国管理局に

申請します。

※現地身元保証人とは

 受け入れ先の会社等

入国管理局は

身元保証人と在日大使館に

査証発給許可書を

発行および通知します。

この査証発給許可が取れて

初めてビザの申請が

可能になるのです。

 

許可書の発行日より

2ヵ月以内に

ビザの申請が必要です。

 

 

<取得方法>

 

査証発給許可書は日本では

取得ができません。

そのため、

インドネシアにある

旅行会社等を利用し、

取得する必要があります。

 

査証発給許可書を

取得するための必要書類は

現地の業者や地域によって

異なります。

 

※写真や申請者のパスポートコピー、

 英文経歴書を提出することが

 多いようです。

 ホーチミンの都市夜景

 

<注意点>

・査証発給許可書は

 観光、商用(会議等)の

 ビザには不要です。

 

・査証発給許可書には

 ビザ申請地の場所が記載されます。

 東京でビザ申請を希望する場合は

 査証発給許可書にTOKYOと

 記載があるか確認してください。

 

・査証発給許可書を取得するための

 必要書類はインドネシア現地に

 確認してください。