海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【ベトナムビザ】取得方法

スポンサーリンク

こんばんは~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

 

今回はベトナムビザの

取得方法を解説していきます。

 

 

 

<ビザが不要な場合>

 

今回はビザの取得方法を

解説いたします。

 

しかし、ビザを申請するのは

手間と時間がかかるので

できれば避けたいもの。

 

日本のパスポートはとても

優れており、

ビザがなくても、渡航可能な

国が多くあります。

 

ベトナムも同じく、

以下の条件を満たせば、

ビザがなくても渡航が可能です。

 

~無査証滞在の条件~

1.15日以内の観光、業務目的(注)

2.90日以内の外交・公用目的

3.往復予約済航空券または

       第三国行きの航空券を所持。

(注)ベトナム出国日から30日以内に

   ベトナムに再入国する場合は

   査証が必要(外交・公用は除く)。

 

注意書きについては、

こちらの記事に

詳しく記載致しました。↓↓

www.trips-businessblog.com

 

  

<必要書類>

 

16日以上、ベトナムに滞在する等の

理由でビザが必要な場合は

以下の書類を準備しなければ

なりません。

 

・パスポート(原本)

・申請書

・写真

・申請料金

・事前許可ナンバー

 

 

<事前許可ナンバーとは>

 

上記、必要書類の中で、

一番最初かつ重要なのが

事前許可ナンバーの取得です。

 

これは、

現地身元保証人を通して、

ベトナム入国管理局に

事前許可ナンバーを申請します。

 

事前許可ナンバーの内容で

シングルかマルチプルかの

判断もされます。

 

この事前許可ナンバーが

ベトナム側で取得できれば、

ビザは簡単に申請が可能です。

 ものすごい数のバイクの列(ベトナムホーチミン)

 

<取得日数>

 

事前許可ナンバー等、

申請書類がそろえば、

東京大使館で申請が可能です。

 

取得にも約2営業日と

すぐに受領が可能です。

 

 

<注意事項>

 

ベトナムビザはとにかく、

事前許可ナンバーが重要です。

 

ビザは事前許可ナンバーに

登録されたタイプしか、

発給されません。

 

さらに、有効期間や入国可能期間も

事前許可ナンバーで

決められてしまいます。

 

ご注意ください。