海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【高速鉄道開通】広州と香港

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は海外の

高速鉄道についてです。

 

日本の新幹線は

海外に誇るトップクラスの

鉄道です。

 

ヨーロッパでは

TGVなどの

高速鉄道がありますが、

今回のテーマは

中国の広州と香港です。

 

 

 

 

<広州は行きにくい?>

中国の広州は日本からのフライトが

多くはありません。

 

特に東海地方の人は、

直行便がないため、

渡航に時間がかかっています。

 

中部国際空港からだと、

上海を経由する必要がありますが、

この経由便も乗り継ぎが手間なため、

嫌煙されがちです。

 

そのため、

香港から鉄道や船、車などの

陸路で移動する人が

多い現状です。

 

 

<新たな区間開通>

そこで今回、香港と広州を結ぶ、

新たな高速鉄道が

開通しました。

 

・香港と中国を結ぶ初の高速鉄道。

・2018/9/23より開通。

・香港の西九龍駅と広州南駅を

 深圳経由で最短48分。

 

 

<メリット>

香港-広州間の高速鉄道が

開通したことで、

こんなメリットがあります。

 

・移動時間が短くなる。

・日本から上海を経由するフライトを

 利用せずにすむ。

・日本-香港間のフライトは

 選択肢が多いため、

 自分の時間にあった移動を

 選択可能になった。

・香港-広州が短時間で

 移動可能になった。

・香港・中国経済の活性化。

f:id:ikamamo:20180926211754j:image

 

<デメリット>

逆に、デメリットととしては

以下のことが挙げられる。

 

・広州南駅は広州市の中心部から

 約17キロメートル離れており、

 それほど便利にならないとの

 見方もある。

・中国と香港の出入境や

 税関の手続きは香港に集中するため、

 混雑が予想される。

 

 

www.trips-businessblog.com

www.trips-businessblog.com

 

<今後>

 広州や深圳、東莞など9市と

香港、マカオを一体的な

湾岸地域として発展させる計画。

 

これからも中国の

高速鉄道は増え続ける

可能性があります。

 

最新の情報に

ご注意ください。