海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【空港情報】顔認証ゲートの使い方

スポンサーリンク

ど~も~

 

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回は空港の

顔認証ゲートについてです。

 

 

 

<顔認証ゲートとは>

海外旅行に行ったことのある方は

空港の出入国手続きの面倒さを

実感されたことは

ないでしょうか?

 

特にお盆やGWなどの連休中は

空港が大変混んでいるため、

待ち時間が長くなります。

 

そこで政府が空港に導入した、

「顔認証ゲート」です。

 

これにより、

出国・帰国の手続きを

自分で機械を使ってできるように

なりました。

 

↓こんな機械↓

 

 

 

<利用法>

顔認証ゲートは,

パスポートのICチップ内の

顔の画像と,

ゲートのカメラで撮影した

顔の画像を照合して

本人確認を行います。

 

本人確認が完了し

問題がなければ,

ゲートを通過できます。

 

顔認証ゲートを利用した場合には,

入国審査官からパスポートに

スタンプを受ける必要がありません。

 

 

<パスポートスタンプ>

顔認証ゲートを利用すると、

パスポートはスタンプが押されません。

 

スタンプを希望される方は,

顔認証ゲートの通過後,税関検査前までに,

ゲート後方に待機する職員又は

各審査場事務室の職員に依頼してください。

 

上記の時点以後は,

パスポートへのスタンプの申出を

受け付けることはできません。

 

 

<利用条件>

・ICパスポートをお持ちであること

・お一人で機械の操作ができること

・身長が135cm以上であること

 

 

<注意事項>

・顔の画像照合ができないなど,

 ゲートが利用できない場合、

 審査ブースで手続を受けてください。

 

・顔写真を撮影する際,

 帽子,サングラス,マスク等は

 取り外してください。

 

<法務省 顔認証ゲート案内>

法務省:顔認証ゲートの本格導入について(お知らせ)