海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【国慶節】中国のフライトが激混み!?

スポンサーリンク

ど~も~

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回の台風は大変でしたね~

過去に台風対応の記事を

書きましたので、

参考にしてください

↓↓↓

www.trips-businessblog.com

 

 

さて、今日はもうすぐ来る

中国の休日

「国慶節」についてです。

 

・これから中国に行く方

・9月末に中国から帰国する方

・訪日中国人が来る施設の方

・日本で働く中国人の方

 

 

ぜひ、以下の情報を

参考にしてくださいね!

 

 

 

 

<国慶節とは>

 

国慶節とは10月1日

中華人民共和国の建国記念日です。

 

この日に前後して、

中国の企業は約1週間

お休みになることが多いです。

 

 

<飛行機が激混み>

 

国慶節期間、

中国人の多くが海外旅行や

ふるさとに帰ったりします。

 

日本のお盆やGWも同じですよね。

その影響もあり、飛行機が

ものすごく混雑します。

日本から中国へのフライトだけでなく、

中国から日本へのフライトも

激混みです。(笑)

日本に来る中国人も増えるでしょう。

 

混雑期間は

9月末~10月の第一週まで。

 

もし、この期間に中国へ行く、

または中国から帰国したい場合は

今すぐ飛行機の予約を

おすすめ致します。

 

すでに、安い運賃は

満席かもしれませんが、、、(笑)

 香港の港と都市部のビル群

 

<ビザの申請も休み>

 

日本にある外国の大使館は

自国の祭日に従って、

休館になる場合が多いです。

 

したがって、日本の祝日は

開館していますが、

自国の祝日は休館します。

 

そのため、中国の大使館や

中国ビザセンターも

国慶節期間は

休館になる可能性が大です。

 

ビザの申請や

大使館に用事のある人は

9月末~10月の第一週の期間は

避ける必要があります。

 

<中国ビザに関する記事> 

www.trips-businessblog.com

  

www.trips-businessblog.com

 

 

<まとめ>

 

・中国のお休み

 慶節は10/1

・9月末~10月の第一週は

 中国のフライトが激混み

・中国大使館やビザセンターも

 9月末~10月の第一週は休館の

 可能性大