海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【中国ビザ②】申請書類について

スポンサーリンク

こんばんは~

 

海外旅行専門の

トラベルコンサルタントです。

 

前回に引き続き、

中国ビザについてです!

 

↓前回の記事↓

www.trips-businessblog.com 

 

今回は申請書類について、

お伝えしていきます。

 

 

 

<申請書類>

中国ビザの申請書は

以下の4点です。

 

・パスポート

・旧パスポート

・顔写真

・招聘状

・申請書

 

ビザの申請書類としては、

簡単な方です。

 

しかし、その中でも特に

細かな規定があるので、

ポイントを1つずつ

お伝えしていきます。

 

 

<旧パスポート>

旧パスポートとは

期限が切れた前のパスポートです。

全員が対象ではありません。

旧パスポート提出が必要なのは

 

2015年以降にパスポートを

 発行した人

・今のパスポートで、まだ

 海外旅行に行っていない人

1年有効マルチビザを

 取得する一部の人

 

従って、全員が必要な

わけではありません。

 

また、上記の条件に当てはまるが、

旧パスポートを紛失等、

準備できない場合は

「理由書」という書類を

提出すればOKです。

 

期限が切れたパスポートは

捨てないでくださいね(笑)

www.trips-businessblog.com

 

 

<顔写真>

写真はあらゆるビザの中で

一番難しいと思います。

 

規定は、、、

 

・6ヵ月以内に撮影したもの。

・縦4.8cm×3.3cm

・頭頂からあご下まで

 2.8㎝~3.3㎝。

・カラー・背景白・正面前向き

 

・サングラス等色付きメガネ、

 不鮮明な写真は不可。

・服は背景と近くない色。

・眉と耳が出ているもの。

・眼鏡の着用不可。

・ピアス等の

 アクセサリー不可

 

これらの規定に合わない場合、

申請を受け付けてもらえません。

 

例:・背景がグレーの場合

   →申請NG

  ・メガネ着用の場合

   →申請NG

 

そのため、中国ビザの写真は

必ず写真屋さんで撮影を

おすすめ致します。

 

証明写真の機械では、

恐らく無理です。(笑)

 

 夜の横浜中華街のにぎわい

 

申請書と招聘状の

注意事項はまた次回、

お伝えしていきます。

 

ではでは~