海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【お得な航空券】探し方のポイントとおすすめ!

スポンサーリンク

こんばんは~

 

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 大空の翼

今回は航空券の

探し方・購入の

ポイントをお伝えしていきます。

 

・安い航空会社はどこ?

・お得な航空券の

 探し方にコツはある?

 

こんな疑問に、

お答えします。

 

  

<料金重視なら中国系>

世界には様々な航空会社が

存在します。

その中でも、日本からの

航空券が一番安いのは

中国系航空会社です。

 

特に安いのが

中国東方航空(MU)です。

上海を起点とする航空会社で、

日本から中国への

航空券はもちろん、

日本からヨーロッパやアメリカの

航空券も安いです。

 

中国国内を2回以上乗り継ぐ等、

使いづらい時もありますが、

とにかく安く行きたい人に、

おすすめです!

 

例:①東京

   ↓

   上海(乗り継ぎ)

   ↓

   ドイツ

  ②名古屋

   ↓

   北京

   ↓

   ロサンゼルス

www.trips-businessblog.com

 

<航空会社を統一する>

複数の航空会社を利用すると、

基本的に、料金は

高額になります。

 

例:①行きJAL

   帰りANA

   →高額

  

   ②行きJAL

    帰りJAL

    →安価

 

利用する航空会社を統一すると、

「往復割引」が適用されるため、

安価になります。

www.trips-businessblog.com

 

<出発日を平日にする>

これはとても大きいです。

航空券には

平日料金と週末料金が

存在します。

 

~週末料金(高額)~

金・土・日・月曜日 発

 

~平日料金(安価)~

火・水・木曜日 発

 

これは帰り便の

現地出発日もこれが反映されます。

 

従って、

往復のフライトを

なるべく平日発にすることで、

安価な航空券を取得できます。 

www.trips-businessblog.com

 

www.trips-businessblog.com

 

<アジアはキャセイ航空が便利>

東南アジア地域は、

東京からの直行便も

多く運行しています。

 

しかし、お値打ちで、

機内サービスも良い

便利な航空会社があります。

 

それは香港を拠点とする、

キャセイパシフィック航空

(CX)です。

 

例えば、中部国際空港から

インドやインドネシアへは

直行便がありません。

 

成田空港等、乗り継ぎが必要ですが、

進む方向が逆で、なんだか無駄な移動を

している気分になりますよね(笑)

 

そこで、キャセイ航空です。

香港に乗り継ぐことで、

安価に逆方向の移動も無く

大変便利です。

 

しかも、直行便よりも

お値打ちな場合も多く、

アジアに行かれる場合は是非

検索してみてください!

 

キャセイ航空のHP

www.cathaypacific.com

 

www.trips-businessblog.com