海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【はじめてのVISA申請】基本①

スポンサーリンク

ど~も~!

海外旅行が専門の

トラベルコンサルタントです。

 

今回はビザについてです。

 

日本人はパスポートがあれば、

多くの国に入国可能です。

 

しかし、ビザが必要な場合も

多くあります。

そこで、今回はビザ取得時の

基本情報をお伝えします。

 

・初めてビザを取得する方

・ビザ取得に慣れていない方

 

必見ですよ~(笑)

 

 

<今回の内容>

 

 

<ビザはパスポートにシール>

ビザを申請する場合、

大使館や領事館にパスポートを提出し、

内容に問題がなければ

パスポートにビザのシールがはられます。

 

申請後、1周間ほどで

ビザが発給されることが多いです。

 

そのため、ビザを申請している時は

海外に行くことができません。

緊急の場合でも

一度、ビザを申請したパスポートは

発給まで返却されることは

基本的にありません。

ご注意ください。

 

 

<申請場所の違い

これもご存知ない方が多いと思います。

 

ビザは申請場所によって、

必要書類や発給までの

所要日数が異なります。

 

例えば、インドビザの場合、

東京の大使館で申請する場合と

大阪の領事館で申請する場合では、

大阪領事館で申請する方が、

必要書類が多くなります。

 

ビザを申請される場合は、

まずどこで申請をするのか

こちらをご確認ください。

 古いカード(レター)

 

<ビザは申請場所が決められている>

先程、ビザの申請は

申請場所を確認する必要があると

お伝えしました。

こちらも国ごとに規定があります。

 

インドビザは現住所によって

申請地が決められています。

滋賀県、三重県、京都府より西に

住んでいる人は大阪領事館申請。

それ以外は東京大使館申請になります。

 

 

 

いかがでしょうか?

ビザ申請は注意点を出すと

きりがありませんね(笑)

 

申請書類等をお調べになる時は、

申請場所に合わせて

確認をお願いします。

 

以下、ビザの基本記事です。

こちらもぜひ、

参考にしてくださいね!!

↓↓↓

 

www.trips-businessblog.com

 

www.trips-businessblog.com

  

ではでは~!!