海外旅行研究所

海外旅行専門のトラベルコンサルタント。航空券やVISA、マイレージ等々お助け情報発信中です!

【航空会社のグループ】アライアンスとは?

こんばんは!

今回は賢く航空券を使うには欠かせない

アライアンスとマイレージについてです。

まずはアライアンスについて!

 

 

<そもそもアライアンスとは?>

世界中には様々な航空会社があります。

その航空会社同士がグループのことを指します。

世界には航空会社の大規模な提携グループが3つあります。

それは、

 

・ワンワールド

・スターアライアンス

・スカイチーム

 

世界中にあるほとんどの航空会社がこの3つのいずれかに属しています。

どの自分がよく使う飛行機はどのグループでしょうか。

下から探してみてください。

 

 

【ワンワールド】

日本航空(JAL) アメリカン航空 エア・ベルリン S7航空 カタール航空 

カンタス航空 キャセイパシフィック航空 スリランカ航空 

フィンエアー(フィンランド航空)

 

 

【スターアライアンス】

全日本空輸(ANA) アシアナ航空 エア・インディア エア・カナダ 

エバー航空 シンガポール航空 深圳航空 スイス インターナショナル エアラインズ

タイ国際航空 中国国際航空 ターキッシュ エアラインズ ニュージーランド航空

ブリュッセル航空 ユナイテッド航空 ルフトハンザドイツ航空

 

 

【スカイチーム】

アエロフロート・ロシア航空 アエロメヒコ航空 アリタリア-イタリア航空

エールフランス ガルーダ・インドネシア航空 KLMオランダ航空

大韓航空 チャイナエアライン 中国東方航空 中国南方航空 デルタ航空

ベトナム航空

 

 

 

 

<マイレージとは?>

マイレージとは飛行機のポイントみたいなものです。

マイレージカード(クレジットカードについていることがほとんど)を作り、

飛行機に乗る前に登録しておくと、

マイル(ポイント)が貯まります。

 

 

しかし、いつもJALに乗るとは限りませんよね?

行き先によってはANAに乗る場合もあります。

初めてマイレージカードを作る人は

どの航空会社のカードを作ったらよいか分かりません。

そこで、先程のアライアンスがあります。

 

実は同じアライアンスであれば、

異なる航空会社のマイレージカードでも

マイルが貯まるんです!

したがって、例えばJALのカードを作っても、

キャセイ航空に乗る時でもマイルが貯まるんです。

 

 

なので、初めてマイレージカードを作る人は

・自分が一番使用頻度の多い航空会社のマイレージカードを作る。

・別の航空会社を使用する場合でも、同じアライアンスではないかを確認する。

 同じアライアンスであれば、チェックインカウンターで登録してもらう。

 

この2点でOKです。

正直、マイレージの話は奥が深いので、続きは次回書きますね!(笑)